生活していくには常に法律が関係していますが、日々それを意識することはあまり無いですし、素人には難しくて分かりにくいこともあります。何か法律に関するトラブルが合った時には、自分で解決するのは困難ですので専門家に相談することになりますが、普段お付き合いがない分だけどこに相談すればいいのか迷ってしまいます。最高位に位置する専門家は弁護士ですが、初めて依頼する人には敷居が高く感じます。もう少し身近な専門家として司法書士や行政書士がいます。

税金や相続に関する相談でしたら税理士も利用できます。各種事務所ではホームページを開設していて、そのページからやメールを使って相談できることもあります。もう少し門戸を広げたサービスとして、日本司法支援センターが行っている法テラスと呼ばれるホームページもあります。法律家の中でも弁護士は依頼費用が高いイメージが有りますが、実際に相談するだけでも数千円や数万円の金額を請求されることもあります。

今はどこも競争ですので、サービスも良くなって実際に調査が始まるまでは無料の事務所も増えてきました。民法などを中心に古い法律が多く、文言も古めかしくて難解ですので、条文改正が行われていますが、それでも素人にとっては難しいことに変わりはありません。法律に関わるトラブルはそんなに無いと思っている人も多いでしょうが、毎日自動車に乗っている人はいつ交通事故に巻き込まれるかわかりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です